ヒロインメイク アイラッシュセラムを使用した体験談

ヒロインメイク アイラッシュセラムを使用した体験談と解説

伸びませんでしたがハリとツヤは出ました(20代/女性)

私がまつ毛美容液を使用したきっかけは、自分のまつ毛が薄いのがコンプレックスだったからです。
一時期まつ毛エクステを検討していたのですが、高いのであきらめました。
それに私はコンタクト利用者です。
外出時にはメガネではなくいつもコンタクトを利用しています。
コンタクトだと、あまりつけまつ毛の値段に関係なく、着けていると非常に目が乾燥して不快になります。
ゴロゴロする感じもするので、痛くてとてもじゃないけど着けていられませんでした。
しょうがないので、マスカラでごまかしていました。
けれど、もともとのまつ毛が薄いのでマスカラを塗ったところで大して変わりません。
まつ毛エクステは高いし、つけまつ毛は痛いし。
それならまつ毛美容液を試してみよう!と思って購入してみました。

 

購入したのはヒロインメイク アイラッシュセラムです。
内容量は7mlで、大きさもコンパクトなので持ち歩くのにぴったりです。
見た目も、青いボディに金色の文字やマークがプリントしてあり、おしゃれです。
中身は透明な液体です。
ブラシタイプで、まつ毛に沿って塗りやすい形になっています。
塗る先端部分は透明な素材で出来ていて、清潔感があります。
誤って目に液体が入っても痛くありません。

 

どこで購入したのかハッキリと覚えていませんが、確かコスメショップで市販されていたものでした。
価格は税込で900円くらいでした。
今はAmazonなどのネットショップでも手に入るので、そちらで購入したほうが安くなると思います。

 

効果ですが伸びたというより、まつ毛にハリとツヤが出た感じです。
伸びたわけではないと思いますが、おかげでまつ毛が伸びたように感じました。

 

このまつ毛美容液を使うようになってから、自分のまつ毛が薄いというコンプレックスがなくなりました。
まつ毛がはっきりくっきりしたおかげで、目も自然とパッチリとして見えました。
マスカラを塗る前の保護液として使うのもいいと思います。
それまでは、マスカラでまつ毛が痛んでいたせいか抜けやすく目に何度も入って大変でした。
このまつ毛美容液を使うようになってから、まつ毛もしっかりしてきて化粧前や化粧後にまつ毛が抜けて目に入ることがなくなりました。
化粧を落として、寝る前のまつ毛への美容液としても使っていました。
このように毎日、保護やトリートメントとしてまつ毛のお手入れをするのが楽しかったです。

 

特にこれといった不満はないのですが、何故かこのまつ毛を使用するようになってからまつ毛が生えかわっていった気がします。
そのたびにまつ毛が濃くなっていくように感じました。
また、塗る部分がU字型なので上まつ毛には塗りやすいのですが、下まつ毛に塗る時には美容液が垂れやすいので、気を付けて使ったほうがいいと思いました。

<解説>
ヒロインメイク アイラッシュセラムは2011年8月に販売が開始され、現在でもよくドラッグストアなどで見かけます。
価格は千円程度とまつ毛美容液の中では若干安めの商品です。

 

成分を見てみましょう。

 

●シクロメチコン
●イソヘキサデカン
●アミノプロピルジメチコン
●スクワラン
●ツバキ油
●トコフェロール
●月見草油
●ローズヒップ油
●オタネニンジン根エキス
●ビワ葉エキス
●ローヤルゼリーエキス

 

ほとんどが保湿成分で、育毛に関しては弱いです。

 

今回、実際にヒロインメイク アイラッシュセラムを使用した方に話をうかがいましたが、やはり伸びなかったとおっしゃってます。

 

しかし、まつ毛にハリやツヤは出たとのことなので、そちらの効果を求めている人ならこの商品はおすすめできると思います。

 

なお、まつ毛を本当に伸ばしたいなら、医薬品育毛成分ビマトプロストが配合されたルミガンを最もおすすめします。

→ルミガンの詳細・口コミはこちら