フローフシTTHEまつげ美容液を使用した体験談

フローフシTTHEまつげ美容液を使用した体験談と解説

正直、なかなか効果は感じられませんでした(20代/女性)

夏に汗をかくことが多いため、ウォータープルーフのマスカラをよく使っているのですが、オイルのメイク落としを使っても、うまく落とすことができず、力を入れてゴシゴシと落とすたびに下まつ毛が抜け落ちていました。

 

若い頃は、まつ毛が抜けてもすぐに生え変わるので気にしていなかったのですが、年齢とともに抜けた毛が生えてこなくなり、下まつ毛が全然なくなってしまいました。特に目尻にかけてまつ毛がないので、メイクをしても、目がつり目に見えてしまい悩んでいました。

 

そこで、フローフシのTHEまつ毛美容液を使い始めました。この商品を選んだ理由は、インターネットでの口コミで評価が高かったからです。またドラックストアでも大大的に商品がアピールされており、注目商品というポップがでていたので、購入しようと思いました。購入したのは、TOMOsです。価格は1200円くらいだったので、お手頃だったという点も魅力的でした。とりあえず試してみようという思いで購入を考えていた私にはぴったりでした。

 

実際に使い始めての感想ですが、塗り心地は、伸びがよく、指先で揉み込むように塗りこむことで、しっかり浸透している感覚がありました。また、パッケージに記載されていた通り、美容液の蓋の部分を使って、まつ毛部分をクリクリとマッサージするとより効果的だということだったので、毎日マッサージも実施しました。蓋の丸みがちょうどよく、マッサージするととても気持ち良かったです。塗ったあとのべとつきや、目に沁みるということもなかったので、長く続けることができました。

 

3ヶ月ほど利用して中身を使い切りました。効果はというと、心なしか、長さは長くなり、1本も強い毛になったような気がしたものの、新しく毛が生えてきたという印象はなく、抜け落ち易いという点も特に変わりなかったので、なかなか効果が見られなかったというのが正直な感想です。

 

まだ3ヶ月だしという思いで、もう一度同じ所品を購入しました。それからさらに3ヶ月利用してみましたが、やはり期待していたような効果はみられませんでした。もう少し長い期間利用する必要があるのか疑問なので、今は使用を中止しています。

 

仮に、半年や1年くらいのスパンで利用していく必要があるのであれば、内容量が5グラムでは少ないという気がします。また、指に出して塗るタイプなので、適量がどの程度なのかわからず、そもそも塗る量が少なかったため効果が出なかったのではとも思いました。なので、他の美容液などでよくみられるコーム型などの方が、初心者にとってはいいのかもしれません。

フローフシTHEまつげ美容液の効果にうれしい驚き(20代/女性)

アイメイクにはマスカラが欠かせない私。
毎日一生懸命まつ毛を上向きにして、マスカラを重ねつけしていました。
つけまつげを加えるとバッチバチのデカ目になるのですが、そこに抵抗があったのでつけまつげは目じりの方に足す感じで装着。
そしてマスカラを重ねつけ。
重ねつけしたからにはメイク落としもしっかりしなくては。アイメイクのメイク落としは一苦労です。しっかり重ねつけされているマスカラを丁寧に落とし切らなければいけないからです。
メイク落としの洗顔とメイク落としシートをふんだんに使い落とすメイク。
日々のこのアイメイクが私のまつ毛さんをかなりいじめていたようです。
ある時のメイクの際に、私の右目のまつ毛がまつ毛が、まつ毛が…まだらに抜けていることに気が付きました。
まさか、まさか、こんなスカスカのまつ毛。マスカラをつけたところで全く効果がない。ぱっちり目になりやしない…。
すごくショックでした。

 

いつもよりのような重ねつけマスカラを中止して出勤。まつ毛がまだら抜けしている自分。目力がずいぶん減ってしまっているように感じました。
何とかしてこのまつ毛を復活させなくては!そう思い、「美容番長」と呼んでいる友人に相談をしました。
そして友人が教えてくれたのが、この「フローフシTHEまつげ美容液」です。

 

まつ毛美容液と言えば、マスカラのようなブラシでまつ毛に美容液をつけていくのが一般的なものですが、フローフシTHEまつ毛美容液は指で塗り込んでいくタイプのものです。
まつ毛に塗り込むだけでなく、まつ毛とあわせてまぶたをに塗るのです。アイクリーム効果があるのです。
まつ毛はまぶたに繋がっている、だからこそまぶたに塗るのって大切なのかもと思った私。早速インターネットで購入をしました。
金額もお手頃、¥1200+税。メール便を使えば送料は無料でした。

 

最初はまだら抜けをした右目のまつ毛専用にと思いましたが、アイクリーム効果があるということで左右両方のまぶたとまつ毛をしっかり塗り込みました。
夜のお手入れ以外にもメイクの上からも使用できるので重宝しました。
1ヶ月ほど使用するとまだら抜けしていたまつ毛が徐々に生えてしっかりとしたまつ毛になりました。
何よりもまつ毛以外に目元にハリが出てくるのを感じたのには本当に驚きました。
フローフシのまつ毛美容液がまつ毛だけではなく、目元にも効果があると実感した瞬間でした。
安心して使用できるし、私の目元にピッタリなまつ毛美容液です。

 

そして2ケ月ほどするともともとあるまつ毛も以前より伸びていると感じました。
まだら抜けを治すために使い始めたフローフシTHEまつ毛美容液。まだら抜けが治り、まつ毛が伸びてそして目元にハリが出る。
このコストパフォーマンスにしてこの抜群の効果。本当にありがたいです。
手放せないまつ毛美容液(私にとっては目元用クリームとしても)です。

色々試しましたがフローフシが最高でした(20代/女性)

私がまつげ美容液を使うようになったのは、十数年前からです。
その頃はまつ毛パーマが主流の時で、私は1か月半間隔でパーマをあてに行っていました。
そのサロンで施術後に付けてくれていた美容液をいつも購入して帰りました。
金額は3000円ぐらいだったと思いますが、美容液の商品名やメーカー名は忘れてしまいました。

 

ただ、サロン専用の美容液なのか、バラエティショップや薬局では見かけたことはありませんでした。
その美容液を使用するとまつ毛が健康になるというようりも、パーマの持ちが良かったように思います。
そのサロンが移転して通えなくなってからは、違うサロンでパーマをし、美容液も変えました。

 

ロレアルのまつ毛美容液を使いました。金額は1500円位で、バラエティショップや薬局などで購入しました。
透明の液ではなく、白色の液体で、使用している間のまつ毛の健康はあまり分かりませんでした。
しばらくロレアルを使用していましたが、友人から勧められたスカルプDの美容液に変えました。

 

初めて購入する時は、発売されて爆発的売り上げの時だったので店頭になく、スカルプDの通販で購入しました。
2本目からはバラエティショップで購入しました。金額は1700円位だと思います。
初めの1本目を使用した時は、あまりの効果にびっくりしました。
切れて短くなったまつ毛や、抜けてしまっている箇所に丁寧に美容液を付けると、確実にまつ毛が伸びるし、生えてくるのです。
1本で2か月以上は使えるし、コスパ的にも大満足の美容液です。

 

ただ、どうしても直接マスカラのようにまつ毛にクシを付けるので、美容液自体が黒っぽく濁ってしまいがちに。
朝マスカラ下地として使用する時は、下まぶたに付かないように気を付けました。
かなりのお気に入りだったので、数年使用していました。

 

ある時、スカルプDの美容液を買いに出かけたら、たまたま地元の店で売っている店がなく、とりあえずスカルプDを購入するまでの期間だけに買ったのが、フローフシのまつ毛美容液。1200円でバラエティショップで買いました。

 

とりあえずで購入したこの美容液、最高でした。
まず、珍しくチューブタイプで液体が濁ることがありません。そして他の物と違ってまつ毛に塗ると言うよりも、まつ毛の生え際に液体を塗ります。
液体と言ってもジェルタイプなので目に入ることはありません。
2週間ぐらい続けた時には、短く切れていたまつ毛が伸びていました。
そして暫くは、綺麗に揃ったまつ毛が保たれました。この美容液、瞼にや目じりなどに塗ってアイクリームとしても使える優れものです。
たまたま購入したこのフローフシ。今ではこれが一番のお気に入りで、もう5本目に突入です。
一つで2か月以上は使えます。
私には、まつげ美容液は必要必需品です。使用しないとするとでは、全くまつ毛の健康は違うと思います。
美容液は使った方が絶対いいです。

<解説>
フローフシTTHEまつげ美容液は2015年10月に販売開始された比較的新しいまつ毛美容液ですが、いきなり大ヒットで早くも有名商品となっています。

 

成分は以下のとおりです。

 

全体的にはスカルプDと似たような成分ですが、それより多くの成分が配合されています。
にもかかわらず、価格は1200円と、まつ毛美容液の中でも安い部類に入ります。
このようにコスパが非常に高いので大ヒットするのもうなずけます。


しかし、実際にフローフシTTHEまつげ美容液を使用した人に話を聞いてみると、効果はイマイチと言う人もいれば、最高という人もいて、効果には個人差が大きいようです。

 

もし、まつ毛を高確率で伸ばしたいなら医薬品成分が配合されたルミガンをおすすめします。

→ルミガンの詳細・口コミはこちら